カテゴリ:よその浜錦(金魚)( 91 )

webページ拾い画像・・・

皇冠珍珠鱗・・・で、
ヒットした画像の幾つかを拝借して(^_-)-☆

・・・素敵な個体
興味深い個体
笑個体w  ・・・色々楽しませて頂きませう(笑)


f0138974_17392712.jpg
f0138974_17395156.jpg
f0138974_174072.jpg
f0138974_17402631.jpg
f0138974_17404874.jpg
f0138974_1741024.jpg
f0138974_17412645.jpg
f0138974_17414625.jpg
f0138974_17422251.jpg
f0138974_17424580.jpg
f0138974_17442524.jpg

f0138974_1745571.jpg
f0138974_17452258.png
f0138974_1745384.jpg
f0138974_1746440.jpg



尾も白い!
で、
なにか?

[PR]
by G-kingyo | 2015-12-05 17:47 | よその浜錦(金魚)

憧れ・あの日の想ひ出・お母さんに内緒

こう云うことなんです!

ひょっとすると、

私の

限りなく原点に

近しい・・




30年以上昔の

想ひでが

蘇ります!!!


f0138974_2254251.jpg
f0138974_22544431.jpg
f0138974_22552043.jpg

f0138974_2255731.jpg


こんな魚・・・
フルタニ金魚倶楽部
さん以外で
お目に掛かれます??

http://furukin.exblog.jp/

多くの方に手に取って頂きたい”浜錦”ですw

そして”浜錦”とは?一考に耽る秋の夜長も宜しいかと。

[PR]
by G-kingyo | 2015-11-30 23:02 | よその浜錦(金魚)

超弩級===3w

f0138974_046422.jpg





こんな金魚が入荷するお店・・・早々あるわけでは御座いません(^_-)-☆

・・・今週のキーワード♬

分配!

ガムシロップ




で、いかがでしょうか?(笑)
[PR]
by G-kingyo | 2015-11-20 00:50 | よその浜錦(金魚)

もうすぐ♫春ぁ~るですねぇ~♪

f0138974_17574787.jpg







兎に角、
なんとも
言葉も
御座いません!

[PR]
by G-kingyo | 2015-03-19 17:58 | よその浜錦(金魚)

老舗が語るぅ~ん♪”浜錦ものがたり” -2

それでは・・・emoticon-0136-giggle.gifemoticon-0136-giggle.gif






● 品種の特徴

ハマニシキの最大の特徴といえば、
それはやはり頭部に発達する独特な水泡のような肉瘤でしょう。
他の品種には見られないこの独特な質感を持つ肉瘤は、
水泡眼にみられるような水泡とは異なるものですが、
ゆらゆらさせながら泳ぐようすは本当の水泡が頭についているようです。
また、体全体を覆うパール鱗もハマニシキにはなくてはならない表現のひとつです。
各ヒレは長く伸び、丸みを帯びたやや短めの体型をしています。
体色は素赤、更紗、白を標準とします。





赤文字の部分、意味踏め~です!(笑)
当時の「金○○承」執筆者様S氏の取材を元にこの様な文章でエントリされていますが、
少なくとも私の経験と、作出者のもう一方から取材・得た情報では、本来中長手或いは長手の
体形を狙っていました。

どの国産金魚でも発生する様に個体差は有りますが、特に浜錦の場合、雑多な遺伝要素を
多分に含む中国金魚にその祖を持つことから、色んな体形やパール鱗の発生具合も含めて
多様であった。

後述する、エントリ-3「高頭パールとのちがいについて」で触れられている様に、「肉瘤の質感
体型など、いくつかの点で区別することができます。」が正解でしょう。
すなわち“高頭パールとの差別化を計りたかった”この一点に尽きるのです。





Dr.タワシさんのサイト画より~「高頭パール」
日本へ紹介された当時の「高頭パール」の風情を見せ、品種の特徴が良く現れた綺麗な個体。
f0138974_18434828.jpg








● 発表時の系統であること。

ハマニシキは、新品種として発表されてからは、
基本的には他の系統や品種との交配を行わない累代繁殖によって系統維持が行われてきました。
渡辺さん以外の養魚場で育成されたハマニシキでは表現が少し違っていることはありましたが、
当社がこれまで取り扱ってきたハマニシキはすべて系統としては同じものです。

ただし、ハマニシキの育成者である渡辺茂夫さん自身は、
ハマニシキが新品種として発表された後も、キャリコ体色のハマニシキの作出を目指し、
他の系統のキャリコ高頭パールやアズマニシキと交配を行った系統や、
パール鱗を持たない普通鱗の系統の育成も行っていました。これらは、いずれもごく少数が市場に流通されたものの、
現在みられるハマニシキほどの評価が得られることはなく、
品種として完成されることはありませんでした。





先ほど触れた・・・ “高頭パールとの差別化を計りたかった”・・・と被って仕舞いますが、
特徴的な水泡状肉瘤以外、それは体形でありパール鱗であるので普通鱗性浜錦は稀に現れた
偶然の浜錦でも、意図して別系統として扱われた浜錦でもありません。
作出者の真の意図なのでした。

しかしながら、当時一般的に流通していた個体の多くは元となった高頭パールの遺伝的要素が
強く、普通鱗とパール鱗の中間的な表現の鱗を持つ浜錦が多く見られました。

またその系統についても触れておきますが、とある時期、渡辺氏の本系統は天敵被害により
一旦絶えてしまっております。
親魚に同業者(あえてお名前は伏せますが・・)より求めた魚を用いその復興(?)を計りました。
他所からその親を導入したとしても、「その元を辿れば出所は自分の魚・・・」と笑いながら
仰っていました。

キャリコ体色を持つ浜錦へのチャレンジはそのとおりで異論は御座いません。

いえいえ、記事の内容を揶揄したり反論するつもりは毛頭御座いませんので、そこんとこ
誤解無きやうに!!(笑)あくまでも「浜錦」という品種応援と今回取り上げる記事へのエールです(w)







拙ブログで過去に何度か触れた既出の話題ばかりですが(笑)引き続き・・・
つづく
[PR]
by G-kingyo | 2012-10-26 18:46 | よその浜錦(金魚)

老舗が語るぅ~ん♪”浜錦ものがたり”

いえいえ、記事の内容を揶揄したり反論するつもりは毛頭御座いませんので、そこんとこ誤解無きやうに!!(笑)

あくまでも「浜錦」という品種応援と今回取り上げる記事へのエールです(w)





清水金魚さんのこの記事・エントリーは大変興味深く、繰り返し読ませて頂きましたm(_ _)m
【浜錦ものがたり】
http://goldfish.hamazo.tv/e3892490.html
【浜錦ものがたり 2】
http://goldfish.hamazo.tv/e3911961.html
【浜錦ものがたり 3】
http://goldfish.hamazo.tv/e3932892.html

・・・今後、更なる連載と記事を期待したい処です!(^^)v   が・・・
このままブログエントリの紹介だけで終わっては“G-kingyo”らしくないので(笑)私の知りうる情報を
織り交ぜながら少々話を掘り下げて・・・www

つづく
[PR]
by G-kingyo | 2012-10-26 12:10 | よその浜錦(金魚)

言葉が出ない、溜息ばかり。。。

f0138974_20573050.jpg












こんな“浜錦”を我が手に出来る方はさぞかし幸せだろう。

兎に角、溜息ばかり。。。

お問い合わせは http://fkc.daoffice.com/
[PR]
by G-kingyo | 2011-08-29 21:04 | よその浜錦(金魚)

あえて拙ブログの過去エントリを・・

・・・再びアップしてみたい。

決して陳腐な“雑誌批判”を展開したい訳ではない。 最近また、あまりに酷い偽装表示で
販売される浜錦を数多く目にするから・・・。

勿論反論もご指摘・意見等々も在るでしょう。ならば!情報扱う立場、専門誌を謳う同義的・
社会的立場をご再考頂き、「高頭パールと浜錦」を並列表記し比較・検証した特集記事を
是非とも企画・発表して頂きたい。

私の様な場末の愛好家の一人でも比較的容易に比較・検証は可能なこと。
専門誌で有れば、ルート・チャンネルを通じ“高頭パール養魚家”あるいは国内に多くいる
“浜錦養魚家”を取材、真摯に情報を取り扱う姿勢で向えば、国内で未だ混乱し続ける
浜錦に一定の方向性や定義は見出せる筈です。

一人でも多くの方に高頭パールの素晴らしさ!浜錦の素晴らしさ!を正しく理解して頂きたい。
ただただ其れだけ・・其れが全てです。


私は詐欺被害者だった?・・・(雑誌宣伝)
http://hamanisiki.exblog.jp/7313031/

私は詐欺被害者だった?・・・(section-2)
http://hamanisiki.exblog.jp/7320193/

私は詐欺被害者だった?・・・(section-3)
http://hamanisiki.exblog.jp/7328217/
[PR]
by G-kingyo | 2011-06-07 00:37 | よその浜錦(金魚)

高頭パール、シーズン到来?

超!強烈個体達が来襲していますね~...............................................垂涎==3



画像元@フルタニ金魚倶楽部さん
http://fkc.daoffice.com/







こんな個体、むふふな妄想もよぎる断然!親候補で。。。(ニヤリ)
溜息ばかり漏れそうな素晴らしい個体達を眺めますと「シーズン到来?」を感じずにいられませんねっ!!(^^)
[PR]
by G-kingyo | 2010-11-10 23:41 | よその浜錦(金魚)

とことん!素晴らしい金魚

私は何度も云う様に“東錦”に関する知識・見識・経験は御座いませんが、この金魚の
素晴らしさは、画像からだけでも存分に伝わって来ますよね。

http://fkc.daoffice.com/shop/photo.phtml

圧倒的なクオリティー・・・ただただ溜息ばかり・・・他所で観られない絶対的な存在感です。




f0138974_21224597.jpg

(あまりに素晴らしいので画像無断転載を失礼しました)
[PR]
by G-kingyo | 2010-10-01 21:26 | よその浜錦(金魚)

金魚の想ひ出・金魚にみた夢・お母さんに内緒の金魚・・・単一魚種を中心とした、Gと金魚の「愛と偏見」に満ちた?魚ログ


by G-kingyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリ

全体
我が家の浜錦(金魚)
よその浜錦(金魚)
金魚四方山話
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧