<   2008年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

と、云うことで早速(^^;

当歳の小さな可愛らしい仔達です(^^;

f0138974_1631126.jpg
f0138974_16311668.jpg
f0138974_16313027.jpg
f0138974_1631457.jpg


白い洗面器に掬うと、途端に色が飛んで仕舞い・・・(^^; 
それでも画像からなぁんとな~く、パール鱗の発生が微かに確認出来ない?どぉ??

東錦を作られる目的で仔引きされるなら、先祖返り(?)と解釈される個体たち。
そんな中、浅黄とパール鱗なのか・・・パール鱗と浅黄なのか・・・はたまた
東錦と浜錦・・・浜錦の将来発展型?に向けて、色々と想いをはせてみたりみなかったり(笑)
小さな体に色んな夢や希望を垣間見る可愛らしい仔たちです。
いや、研究しませう、研究を(^^;
[PR]
by G-kingyo | 2008-10-31 16:47 | 我が家の浜錦(金魚)

動画も観られる・・・

・・・って、すごいよねぇ~(^^)v こちらもハヤトコバヤシさんのサイトから無断拝借(^^;
メディアプレイヤー版なのでお手軽に~♪
 ↓
http://www.zaitakuiryou.net/imge/purupuruhama.wmv
 ↓
http://www.zaitakuiryou.net/imge/hosiekaeruhama.wmv

ハヤトさんからは「日本一大会」の浜錦動画も頂いておりますが、貼り方が解らない
のでご紹介出来ずに・・・(^^;画像も動画も基本的には変わりないのですが、
やはり別角度や動きが加わるとまたコレも興味深く。。。(^^)v


                          ■■

さて、昨日の東錦の別画像がFKCさんにUPされておりますぅ~ん♪

f0138974_832756.jpg


この画像から憶測するに、ただ単に鈴木東錦にパール鱗が“先祖帰り”で発生するだけに
とどまらず、そういった個体は丸い体形と併せ持つケースが多いことが窺い知れますよね。
なるほど、理にかなってます(^^;
(そう言えば、先般時間限定で無断UPさせて頂いた東錦画像もそうだったなぁー。。。)


どこかの単一品種専門で有名な例の養魚家は・・・
>「東錦でもカシラの瘤が二つに割れているだろ?」
>「それこそが○○の確固たる証・・・」

と、仰るとか仰らないとか?。。。(″´Д`)、、テンデお話にならないですなっ。
だいいち鈴木東錦を何処から導入したの?鈴木東の間違い・或いは勘違い???
なんでしょ(笑) 我が家にも少々、研究用に!(←しつこい ^^)

さて、企画検討段階?だそうですが、鈴木東錦の鈴木氏のもとへも色んな情報が
入っている様子で、ぁあ~んなコトやこぉ~んなコトも検討されてる?(^^;;
[PR]
by G-kingyo | 2008-10-31 09:02 | よその浜錦(金魚)

金魚日本一大会・続々報(笑)

またまたハヤトコバヤシさんから素敵な画像を~♪もちろん同、日本一大会から。

癒されます、可愛いです、ふぅっ~、っと脱力して眺められる?そんな高頭パール
ではないでしょうか?(^^)v
緋のかぶった頭・パール鱗・尾形・体の更紗紋様・スタイルと、どれもバランスよく・・・。
頂戴いたしましたコメントによりますると、どうやらこれで当歳魚!!末恐ろしい
高頭パールの“大器”?
 ↓
f0138974_15495463.jpg





                     ********◆◆◆*******

さて!(にやりっw)

>鈴木氏の作出された魚が鈴木東です。貴重な魚となってしまいました
  鈴木東を飼育してみませんか?

 http://fkc.daoffice.com/

・・・とFKCさんのHPにコメントが御座います。
私は東錦、ましてや今となっては流通も限定される鈴木東錦などなんら知識も
経験も御座いませんが、研究用にここは一つ所望させて頂こうかと・・・。

なんの研究かって?.................................そりゃ、「浜錦」に決まってますがな!(笑)
ほぉ~らねっ
 ↓
f0138974_1633685.jpg


研究用に
 研究用に

  研究用に
   研究用に
     研究用に・・・
[PR]
by G-kingyo | 2008-10-30 16:14 | 金魚四方山話

金魚日本一大会続報(笑)

f0138974_1529369.jpg




で、御座いました(^^;
(人名が読み取れないように、ワザと画像を小さくしておりますぅ ^^;)


                           ■

で、私は全く面識御座いませんが(^^; 有名サイト鱗道(うろこみち)さんの
サイト→香港、金魚街レポート→がとても面白いですよぅ~♪(^^)v
http://homepage.mac.com/hiyokomama/index.html
鱗道さん曰く・・・
> その頃の日本では見かけない『キャリ高頭浜錦』がいたっ。

・・・ということです。ご興味の方は可愛らしいキャリコクラウンが観られますよ~(^^)
[PR]
by G-kingyo | 2008-10-29 15:27 | 金魚四方山話

いろいろと情報が錯そうして・・・(^^;

・・・おりまするが、私なりに整理をつけてみましょう~(^^;
えっ!?ナンのお話?...........................事の発端は先般の「キャリコ浜錦」です。

ええ~っ、アクセス数が限られている拙ブログと云えども、曲りなりにWebで公開
されておりますので、いわんや“書けることと書けないこと”が御座います(笑)
そんな中で、あえて整理を付ける意味で「浜錦」について少々触れてみたいと・・・。




                         珍珠鱗魚
         ピンポンパール______↓       ←複数品種の交雑
                          高頭パール
                   (初期タイプ・兜金型肉瘤・普通鱗性)
                            ↓
      _________   高頭パール×高頭パール 
     |                              ←複数品種の交雑
     ↓                      |
   高頭パール                  ↓________
(現行タイプ・水泡状肉瘤・桜タイプ)                   |  
     |                                  |
     |  ←複数品種の交雑(含む浜錦)             ↓
     ↓                                 浜錦______ 鈴木東錦                                              
                                        ↓             ↓
派生:普通鱗高頭パール                     派生:竜眼浜錦      派生:玉錦
派生:竜眼高頭パール(→紅白竜・五花竜)         交雑:らんちゅう浜錦
交雑:キャリコ高頭パール                    交雑:キャリコ浜錦         
交雑:黒ハマニシキ                        交雑:アルビノ浜錦



                             ◆

・・・異論、反論多々ございましょう(笑)
将来的に私の認識や見解が変わることも有ろうか?とは思いますが、現状の認識としては
この程度か?とご一笑下されば(^^;;;
ま、もっとも中国金魚を祖にもつ品種は、雑多な遺伝要因を内在しているので、
この様な形で系統図を探ろうとすること自体、愚かな行為なのかもしれません。

ただ明確にしておきたいポイントや、私が言いたいことは・・・

・浜錦と高頭パールは同じ祖であっても系統的に分離されるべき。(実際そうされて来た)
・浜錦と高頭パールの戻し交配が行われている事実。
・浜錦の初期段階から東錦との交配は進められていた事実。

・・・等があげられます。
金魚ですのでどのような交配が行われようと私の関知する処ではありませんが、
少なくとも浜錦の名を付けたり、○○○浜錦と銘打つのであれば、それなりに浜錦の
形態・風情を感じさせ差別化(良い意味での区別です)された形質の個体であるべき
かと思います。

拙ブログでは何度も何度も繰り返し発信していますが、目標たる個体の確固たる
ビジョンを掲げ、それに向かって養魚家諸氏様や愛好家諸氏様がいろんな組み合わせで
金魚の作出を試みられる事に異論を挟む余地はありません。
しかし、安に、そしてさも新品種かのごとく浜錦の冠を名付け流通ルートに配布したり、
それを助長する市場・問屋の体質や、振り回される我々エンドユーザーの姿は
この上ない滑稽なものです。

生産者・養魚家は浜錦と○○のF1個体ならばF1個体と正直に言えばいい。
なにも作出過程を表わせとはだれも追及しない。まだ過程であると言えばいい。
そこにしっかりとした信念を持ち合わせているのならば、全く恥じることはない筈です。



                             ◆

エンドユーザーに対し故意に嘘をついて販売したり、虚偽の風説を流布することは
社会同義的にも法的にもけして許される行為ではありません。
浜錦に限らず、その他品種でも同じような行為は頻繁に行われている筈です。
業界全体の古い体質・確執・風潮は、そうそういつまでも続くものではありません。
行政からの指導や改善勧告を受ける前に、いま一度その現実を省みてはいかがでしょう?

・・・ということで“管理者のみ閲覧できるコメント”への私なりの回答とさせて頂きますね(^^;
よろしい???(笑)
[PR]
by G-kingyo | 2008-10-29 14:08 | 金魚四方山話

日本一大会から画像を頂戴いたしました

リンク先様である、ハヤトコバヤシさんhttp://hp.kutikomi.net/antares/から
「’08金魚日本一大会」の素敵な画像を頂戴いたしました(^^)v

私のやうなド田舎モンにとってはありがたや~ぁ、ありがたや~(^^;;;
この場をお借りして厚く御礼申し上げますm(_ _)m
勿論!画像は「浜錦」です(^^)

頭(かしら)の発達のみならず、総合的にバランスのとれた美しさを見せてくれますね~
 ↓
f0138974_14161575.jpg

赤腹背白の更紗模様は、どの品種に限らず特有の味わいがあります
こちらも見事な黄頭に長手体形が魅力!
 ↓
f0138974_1416321.jpg

愛好るしい表情のワンショット
 ↓
f0138974_1416427.jpg

橙色の個体でしょうか?とても“らしい”色合いに感じます
 ↓
f0138974_14165231.jpg

迫力のある赤勝ち更紗に迫力の頭が魅力的
 ↓
f0138974_1417046.jpg




                            ■

ハヤトコバヤシさんのHPで触れられていますが、今年の大会の傾向として、
「浜錦の部」の参加の多さが目立ったようですね(^^)
どんどん!どしどし!「浜錦」が多くの方々に触れられ、正しく認知・普及することは
ファンの端くれとして嬉しい限りです(^^)v

しかし良いものを見させて頂きました。ハヤトコバヤシさんに重ね重ね御礼申し上げ!(^^)

最後に同HPのギャラリーより「キャリコ高頭パール」。インパクトのある色柄ですねっ。
http://www.photohighway.co.jp/tp/25_f.asp?key=2071433&un=62465&m=0&pa=&Type=25
 ↓
f0138974_14561819.jpg

[PR]
by G-kingyo | 2008-10-27 14:56 | よその浜錦(金魚)

今、話題の???(笑) シリーズ:その3

ええ===っ!?シリーズになったんかい?おいっ(笑)


今、話題の?(^^;
 ↓
http://homepage.mac.com/hiyokomama/mug/mugtop.html
f0138974_11204436.jpg
f0138974_1120584.jpg





                           ■■■

さて、以前にも同じ写真を取り上げましたが・・・
 ↓
f0138974_11234766.jpg


こちらも出典は雑誌からの切り抜きなのですが、この写真は前後の文脈とは
一切関連なく添付・紹介されていたもの。
直近エントリで触れている「キャリコ浜錦」に関連して、「球錦」・「キャリコ高頭パール」等々
ご紹介しましたが、私はこの写真の個体が妙に気になるのです(^^;

写真のカラー版や別角度のショットが存在するのであれば、是非!一度見てみたい。
老成した「キャリコ高頭パール」であろう?とは察するが、いかにも私は興味をそそられる
個体なのですねー・・・(ひょっとして「球錦」?)いずれにしても素晴らしい。

同じく雑誌で紹介された渡辺氏の「浜錦」写真から・・・
 ↓
f0138974_1139536.jpg


’00年初夏、出荷待ちの「浜錦」2歳魚とコメントが添えてあった。
この写真からは、浜錦作出時から累代その系統を維持して来られ、途中不幸な
事故により他系統の血を導入せざるを得なかったと云われる形態が見てとれる。
明らかに作出時からの純系統とは異なる風情の個体が多いのが目につく。

それと同時に、キャリコの個体がわずかに存在している事も確認できる。
部分拡大
 ↓
f0138974_11481737.jpg
f0138974_11491478.jpg


けっして渡辺氏が納得できるキャリコ個体ではなかったと思うが、それでも
一般市場レベルをクリアーされているとし、出荷されていたのだろう。
しかし残念だが私の嗜好にはそぐわない。
以前私が飼育していた「キャリコ高頭パール」のスナップ写真やこの様な雑誌、あるいは
専門書からの切り抜きで幾つかの「キャリコ高頭パール」を提示し見て頂いたことがある。
ご本人は大層興味深く見ておられ、「こんな金魚が作ってみたかった・・・」と静かに
語っておられた。
「キャリコ高頭パール」
 ↓
f0138974_11505761.jpg


当時の「キャリコ浜錦」に関する写真・文献など御座いましたら、是非にご案内
下されば幸いです(^^)
はてさて、今後の「キャリコ浜錦」の推移・発展はいかに?(^^;
[PR]
by G-kingyo | 2008-10-24 12:01 | 金魚四方山話

今、話題???の(笑)

あえてコメントを付けませんので、ココをご覧になった方々のご判断にて如何様にでも
ご解釈下さいませ~。
 ・6~7cmサイズの個体です
 ・浅黄の発色のよい個体です
 ・パール鱗は確認出来ません

(画像をクリックで拡大画像となります)

f0138974_839579.jpg
f0138974_8401435.jpg
f0138974_8413592.jpg
f0138974_8415896.jpg
f0138974_8421965.jpg
f0138974_84234100.jpg
f0138974_8434797.jpg


さてはて?。。。(″´Д`)、、

ちなみにこちらは鈴木東錦、今年の当歳魚。 (鈴木東系統ではありませんよ!^^;)
 ↓
f0138974_915316.jpg

                                     (画像:FKCさん)




                          ◆◆◆

大概シツコイですが・・・(笑)
以前にも拙ブログで何度も取り上げました、雑誌の切り抜きから再度・・・(^^;
(そのコメント欄にも注目して頂きたい!)

f0138974_8503778.jpg

                     ↓
f0138974_8513498.jpg

                     ↓
f0138974_921975.jpg

                     ↓
f0138974_8534513.jpg

                     ↓
f0138974_854425.jpg


こちらにもあえてコメントを付けません。
関連過去エントリー・・・
http://hamanisiki.exblog.jp/6250315/
http://hamanisiki.exblog.jp/6647943/
[PR]
by G-kingyo | 2008-10-21 09:19 | 我が家の浜錦(金魚)

今、話題???の「キャリコ浜錦」?

公開・未公開を含めて、多数ご意見を寄せて頂きました話題?の「キャリコ浜錦」(笑)
一昨日のハヤトコバヤシ様の投稿で指摘されたように・・・

>品種名として命名するにはちょっと早過ぎ
>売れ行きに関して言えば、相当の完成度がなければ
>作出者の方も承知で努力されていると思いますけど
>高頭パールとの違いが明らかでないといけない
>こだわりとして「この金魚は浜錦×東錦なのだ!」と言うのであれば


というこことで総括されていると、私も思います。
私の思い描く「キャリコ浜錦」なる金魚は以下の画像に近い個体です。

球錦(=玉錦): 鈴木東錦の作出過程で、浜錦形態をみせる金魚です。
            頭・パール鱗・浅黄とも表現されている。
 ↓
f0138974_14524724.jpg


東錦×浜錦のF2個体: 同、鈴木東錦作出過程、1981年と雑誌に紹介。
                写真が不鮮明だが、頭・浅黄の発達はよく判るショット。
                目的が東錦なので、この時期でパール鱗の発生は
                選別の対象だったか?と想像出来る。
 ↓
f0138974_1454565.jpg

f0138974_157633.jpg


浜錦(三毛): 浜錦作出者の渡辺氏が得た初期のキャリコ浜錦を専門書が掲載。
           奇しくも、上記の東錦×浜錦のF2個体に似ていると思うのは
           私だけではないと思うが・・・。
 ↓
f0138974_15422567.jpg


キャリコ高頭パール: 中国産。浅黄色の発色は見られない高頭パール。
               ただし、1980年代後半から90年代に関東を中心に
               見られた渡辺系キャリコ浜錦の風情・形態に近い。
               当時、こういった発達した頭をもつ高頭パールは皆無で、
               浜錦にのみ見られた表現だった。
 ↓
f0138974_1555847.jpg

f0138974_1581656.jpg





                          ■

さて、それでは鈴木東錦から分離発生する、パール鱗を持つ鈴木東錦とはどのような
金魚でしょう?
某有名サイト様にその写真が御座いましたので・・・
時間限定にてええいっ!無断借用すんません!

f0138974_842594.jpg


・・・ごめんなさい、小市民ですのでスグに削除しますね。。。。。。m(_ _)m
             (10月21日 画像削除:管理人)




                          ■

How-to本の写真ではこういった個体の紹介も御座いましたが・・・
「浜錦(キャリコ)」
 ↓
f0138974_15251765.jpg

f0138974_15261648.jpg

f0138974_15271030.jpg


・・・事の真意は別にして、私が理想とする「キャリコ浜錦」とはかけ離れています。




                          ■

表現の仕方・その金魚が持つ風情は別にして、「キャリコ浜錦」が無いとするのならば、
キャリコ高頭パールの方が楽しめる。
「キャリコ高頭パール」
 ↓
f0138974_15314038.jpg

f0138974_15341070.jpg
f0138974_15343696.jpg
f0138974_15345867.jpg


「ブルーベース・キャリコクラウン・パール」
 ↓
f0138974_15361172.jpg

f0138974_15374158.jpg

f0138974_15375714.jpg


               *******      *******

さて如何でしょう、こうして列記並べてみると面白いものですが、「キャリコ浜錦」、
いったい今後、どの様な展開・発展があるのでしょうか?興味は尽きません(^^)
[PR]
by G-kingyo | 2008-10-20 15:53 | 金魚四方山話

ブルーベース・キャリコ・クラウンパールと浜錦

諸般の事情により滞っており・・・(前回のエントリと同じ文句ジャマイカ?)・・・ましたが、
ご心配お掛け致しました皆様にはこの場を借りてお詫び申し上げます。

その間、頂戴しておりましたお問い合わせ・ご質問・励まし・冷やかし等々(w順次追って
ボチボチとご説明もしやうかと考えておりますので何卒よろしくお願い致します。
ちなみに・・・
ご来訪頂いた「酔金」様には、PC環境が無かったことによる放置プレイ(^^;
たいへん失礼いたしあしたぁ~。
またのご来訪をお待ちしております m(_ _)m




                           ■

というわけで、早速ですが我が家の新しい仲間など・・・
「ブルーベース・キャリコ・クラウンパール」 (二歳魚)
 ↓
f0138974_14152340.jpg

f0138974_14163517.jpg

f0138974_1419534.jpg


質問でも頂いておりましたが・・・
「ブルーベース・・なんて金魚、どこにも居ないよ?」という小さなお声。

うぅ~・・・っ、そうですね。ふつーには居ないでしょうね(笑)
簡単に説明すれば、狙って“作らせている”金魚の一つでしょうから、市場~問屋~
小売店~の一般的なルートでは、中々見かけることは少ないかと・・・。
でもご紹介の通り、こうして私のようなド田舎モンの、トーシローでさえ入手することは
出来るんですよぅ(^^;;
系統の違いと認識して頂き、実際現物を見て頂くしか無さそうですね!?ブルーベースは(笑)
勿論!キャリコクラウンの同じカテゴリーの同種であって、私個人的にはそこに優劣を
つけるものでは御座いませんので、誤解なきやうに!!

「ブルーベース・キャリコ・クラウンパール」・「ブルーベース・ブルーキャリコ・クラウン」らは
これからがシーズンインです!
今年はどのような金魚が入荷するのか、楽しみに待っているファンの一人です。

しっかし!写真に撮ってみると、浅黄は見事に飛んで仕舞いますねー(T_T)。。。
やっぱり写真、下手&苦手です。

お問い合わせ・お求めは、お近くのFKCとか・・・(笑) http://fkc.daoffice.com/



                           ■

さて、
浜錦(二歳)
 ↓
f0138974_14463310.jpg
f0138974_14471483.jpg

f0138974_14481066.jpg


“昭和の風情”を感じさせる所謂、浜錦を久しぶりに見ることが出来ました。

巷では、ネットオークション・各Webショップ・専門店店頭等々、あいも変わらず
高頭パール(普通鱗性)や高頭パール×浜錦、高頭パール×浜錦×その他など
いい加減ウンザリする様な「浜錦という名前だけの金魚」の多いこと多いこと!!!
自出や系統を明らかに出来ないような金魚には興味は御座いません。
この様に、ふつーに浜錦が市場に出て来るのに、一体何処に“恥”という概念が
存在するのか
、その販売者の素情まで疑ってしまいます。

「写真や画像を見ただけで、何故そんなこと言い切れるんだ!おらぁ===っ!!」と
仰るむきもいらっしゃると思いますが、店頭に入荷するまでのルートを独自に調べ、
自分で飼育或いは過去に飼育の金魚個体と比べることが・・・うふふふっ(w
仕入れ値まで書いた方がよろしいのかしらぁ~ん♪

で、これ「浜錦」ですが、なにか?(大笑)
お問い合わせ・お求めは、お近くのFKCとか・・・(笑) http://fkc.daoffice.com/



                           ■

本日最後に、大変興味深い金魚を。
 ↓
f0138974_1522670.jpg

f0138974_1523961.jpg


ショップ様によりますと・・・
>キャリコ浜錦。  ○○氏作出 元祖浜錦×鈴木東錦。
>東錦ではありません!!キャリコ浜錦です。


・・・と、はっきり明記されております。 私も大変興味深く拝見させて頂きました。
まだ在庫されているだろうか?問い合わせてみませう(^^;
(画像無断転載、ご容赦のほどを^^;;)

確かに、明らかにコレ↓ とは違いますね~。
f0138974_15122435.jpg

[PR]
by G-kingyo | 2008-10-17 15:17 | 我が家の浜錦(金魚)

金魚の想ひ出・金魚にみた夢・お母さんに内緒の金魚・・・単一魚種を中心とした、Gと金魚の「愛と偏見」に満ちた?魚ログ


by G-kingyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリ

全体
我が家の浜錦(金魚)
よその浜錦(金魚)
金魚四方山話
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧